粗大ごみを減らそう!「ジモティースポット川崎」に不要品を持ち込んできた。

私事なのですが、昨年家族がひとり増えまして、そんな我が家では増えたひとりの分のスペースを確保するべく、片付け&断捨離を淡々と進めております。

不要になったおもちゃや家具家電は、リサイクルショップやメルカリ等使用して手放していきますが、ショップでも引き取ってもらえなかったりして手放せなかった物がどうしても出てきてしまいますよね。
そうすると次は粗大ごみ検討となりますが、川崎市の粗大ごみ受付ページを開くと、こんな案内が出てきます。

川崎市の実証実験として株式会社ジモティーが運営している「ジモティースポット川崎」に、不用品持ち込みができるのです。

粗大ごみとして出すと有料ですが、持ち込むと無料!しかも何品でもOK!
※一部持ち込めない品もあります。
※持込は川崎市民のみが利用可能です。

この「ジモティースポット川崎」、前から気になっていたのですが、今回ようやく!予約をして不要品の持ち込みをしてきてみました。

 

「ジモティースポット川崎」まずは予約

まずは持ち込み日時を予約します。

予約と詳細のページはこちら
ページには持ち込めるもの、持ち込めないものの詳しい記載もありますので、必ずチェックしてくださいね。

予約ページでは予約日時を選び、個人情報と持ち込み品を入力して完了!土日は予約が埋まりやすいですが、平日なら直近でも予約が取れそうでした。

入力後にメールが届きます。メールには予約番号が発行されており、利用時の注意事項も記載されています。

 

予約当日、不要品を持ち込み

当日、不要品を積んで、車でジモティースポット川崎まで!多摩区宿河原にあり、新百合ヶ丘からは車で20~30分くらいです。

不要品持ち込み予約をしている人は、予約時間中はお店前の駐車スペースが使用できます。(店内見学のみの人は駐車スペースは使えないので、近隣のコインパーキング等を使用してくださいね。)

 

持ち込みの手続きはセルフで行います。

メール記載の予約番号を手元に、持込受付(セルフチェックシート)に記入して提出。電化製品は動くかどうかの通電確認もその場で自分で行います。

通電確認ができたら、店内の持ち込みスペースに持込品を運びます。

なんと・・・これだけ!終了!!
とっても簡単で早い。持込品の数にもよりますが、5分程度で完了します。車から荷物を降ろしたり店内に運ぶのも全て自分たちでやる必要があるので、必要に応じて人数を揃えていくのが良さそうです。

そして持込の予約枠が1枠20分間で、次の時間にはまたお持ち込みの方が車で来る可能性があるので、終わったらすみやかに駐車場を開けてあげるといいですね。

 

商品が並ぶお店の中もちょっと拝見


持ち込まれた商品が店内に並んでいたので、そちらのスペースもちょっと拝見してきました。


プリンターやオーディオ機器、炊飯器などの家電製品も並んでいましたよ。


「あ!モ◯ロー!」息子が発見したかわいいポ◯モンの子たち。子ども向けおもちゃ。


チャイルドシートやベビーカーも。ベビーカー500円でびっくり!!


ゴルフやスキーなどのスポーツ用品や、アウトドア商品も結構ありました。

かなりお安い物だらけですが、中にはびっくりの0円というお品もありましたよ。

 


気に入った物があり購入する場合、セルフレジです。

スタッフさんは常駐していらっしゃるので、お釣りが必要のときなどはお声がけすると対応してくれるようです。

 

ずっと気になっていたのですが、予約して行ってみたら思っていた以上に簡単でスピーディーでした。粗大ごみに出すのは有料ですが、こちらは無料でリユース品として誰かの役にたってくれるかもしれません。

まだ使えるけれど卒業したい物がある方で、自分達でお店まで運べる方は、とっても手軽でしたので是非選択肢のひとつとして利用してみてくださいね。

 

「ジモティースポット川崎」

川崎市多摩区宿河原6丁目37−18 102号室

営業時間:9:00-17:00
定休日:なし(年末年始は休業)
持込予約や詳細はこちらから