• 投稿日2020.5.3
  • 更新日2021.12.6

テイクアウトを楽しもうその2 ラムギ屋

自粛生活で、自炊ばかりで大変、たまには人が作った料理が食べたい!と思っている方も多いのではないでしょうか?そんな時は飲食店のテイクアウトを利用してみませんか。今回は美しが丘4丁目の人気店、ラムギ屋を紹介します。

外観

お店はたまプラーザ駅の前の道路を西へ真っ直ぐ行った先にあります。山内公園の目の前にあるので、ここでコーヒーやホットサンド、クラフトビールを買ったりしてのんびり過ごすのもいいですね。


※写真は以前撮影したものです。

内観

店内は16席とそこまで広くありませんが、自粛前は常に人が一杯!駅から近いとは言えないものの、連日の超満員はその人気ぶりを物語っていました。


※写真は以前撮影したものです。

メニュー

ラムギ屋の特徴は、珍しくて美味しいビールだけでなく、それに合う食事がたくさん揃っていること!常連さんと話しても、みんなが口を揃えて「ここは本当に料理が美味しい」とおっしゃいます。

中でも個人的にオススメなのがラムチョップと燻製ポテトサラダです。

ラムチョップはシンプルな味付けのものから信州ニンニク味噌ダレなんていう変わったものまであり、いつ食べても飽きません。毎月29日には肉の日ということでラムチョップが290円からと破格で、いつも遅い時間に行くと売り切れてしまっています。

ポテトサラダは燻製なので、これを食べていると自然とビールを頼んでしまっており、何度も「もう一杯だけ…」と、ついついビールを頼んでします(笑)。ちなみにお通しのナッツも燻製してあるので、これだけでビール一杯は飲めてしまうほどの美味しさです。

クラフトビールも、国内のものだけでなく海外のものも取り入れているため、常にいろんな種類が用意されています。またクラフトビールはどれも深みがあったり変わった味わいだったりするので、自分の好きなビールを探すのも、ラムギ屋に通う楽しみの一つです。女性にも飲みやすいフルーティなものもあるので、ビールが苦手な人でも飲みやすいと思います。

500mlの缶ビールも売っており、美味しいだけでなくデザインも可愛いので、お気に入りのデザインのものを買ってみてはいかがでしょうか?店員さんもビールにとても詳しいので「こんなものが飲みたい!」と相談すると、オススメのものを出してくれます。

ランチ

コロナウイルス感染予防の影響もあって、ここ最近はお弁当にも力を入れています。

日替わりのお弁当からラム肉の炒めものにじっくり煮込んだカレー、海鮮丼にカキフライと、美味しいメニューがずらり。私は近所ということもあって、この在宅勤務期間中、お弁当をよく利用しますが、これだけ種類があるので飽きません。

中でもイチオシは炒羊肉(チャオヤンロウ)弁当。ラム肉と玉ねぎを甘辛のタレで炒めたお弁当で、ご飯によく合うおかずです。ラム肉も臭みがないのでとても食べやすく、2歳の娘もたくさん食べていました(笑)。付け合せも日替わりでいろんなメニューが添えられています。中でも野沢菜のお漬物や春雨サラダも美味しいので、実はこれも密かなおすすめです。

その他

支払いは現金やクレジットカード以外に、PayPayにも対応しています。

お弁当はお電話をすれば作っておいてくれますが、お弁当を頼んだ待ち時間に美味しいビールというのもいいですね。

外出自粛ということもあって家にこもっていることも多い昨今、美味しい料理とビールで気分転換してみてはいかがでしょうか。

※現在営業時間は、テイクアウト 12:00〜20:00、店内イートイン 12:00〜20:00(アルコールは19:00まで)となっています。