• 投稿日2018.10.7
  • 更新日2021.12.7

【閉店】たまプラーザ ランチレポ⑲ イタリアンBuon Lino(ブォンリーノ)

美しが丘4丁目にあるイタリアンレストラン「Buon Lino(ブォンリーノ)」。第2回青葉ブランドにも認定され、味にも定評があるお店です。

今回訪問した時に、オーナーから伺ったのですが、なんと2019年1月に閉店が決まっているとのこと。名残りおしいですが、ぜひ閉店までに美味しいランチを味わってみてください!

外観

お店は、美しが丘4丁目。イトーヨーカドー前の通りをみずほ銀行方面にまっすぐ進み、山内公園を過ぎて左側、ラムギ屋の隣にあります。

レンガの壁と木の扉が素敵な店構えです。

内観

店内も外観と同じく、木目調。ヨーロッパの田舎風なイメージで落ち着きます。

奥にはソファ席もあります。

メニュー

ランチは大きく分けて3種類です。

・サラダ&前菜3種、パスタ、カフェの1500円(税込)のコース
・サラダ&前菜6種、パスタ、ドルチェ3種、カフェの2300円(税込)のコース
・サラダ&前菜5種、スープ、パスタ、メイン、ドルチェ3種、カフェの3,900円(税込)のコース

パスタは、2300円以上だと自家製の手打ちにできるようです。

パスタは下記の5種類でした。秋らしいメニューが多いです!

・ワタリガニのトマトクリームスパゲッティ レモン風味(+200円)
・自家製サルシッチャとサツマイモのソース スパゲッティ
・トリッパと野菜のトマト煮込みソース スパゲッティ
・キノコと海老のラグーソース スパゲッティ
・自家製かぼちゃのニョッキ 細切り生ハムと野菜のクリームソース

ちなみに中には写真付きのメニューはなかったのですが、外には掲示してあったので、入店前にチェックしておくといいかもしれません。

実食

前菜が6種で、ドルチェもついてくる2300円のコースを注文しました!

まずは前菜。カンパチのカルパッチョ、かぼちゃのクロスティーニ、たことグレープフルーツのマリネ、16種類の野菜のミネストローネなど。彩もよく、ボリューム感もかなりあります。

どれも美味しかったですが、個人的にはかぼちゃのクロスティーニが絶品でした!ゴルゴンゾーラチーズとの組み合わせがクセになります。

パンは、グリッシーニつき。

続いてパスタ。2人でシェアするかどうかを事前に聞いてくださり、取り分けた状態で提供してくださいました。この心遣いは嬉しい!

選んだのは、「自家製かぼちゃのニョッキ 細切り生ハムと野菜のクリームソース」と「キノコと海老のラグーソース」です。

ニョッキはクリーミーなかぼちゃのソースがとても美味しい!生ハムとの相性も抜群でした。

キノコと海老のラグーソースのパスタは、ほうれん草のフェットチーネ。見た目もいいし、あっさり塩味ながら素材の風味が効いています。この2つの組み合わせは距離感があってとてもよかったです。

最後にドルチェ。ほうじ茶のパンナコッタ、ティラミスにアイスクリーム。アイスクリームは見た目ではほとんどわからなかったのですが、1人はココナッツ、1人はヨーグルトでした。

ドルチェが3種というのは無条件で嬉しく、大満足のランチとなりました!

子連れはOK?

特にお子様向けのメニューなどはなく、どちらかというと大人が落ち着いて楽しむお店という印象です。

ランチ概要

店舗名:Buon Lino(ブォンリーノ)
住所:横浜市青葉区美しが丘4-19-1 第3グリーンシティビル1F(たまプラーザ駅徒歩10分)
電話番号:045-903-9720
ランチタイム:(月~金)11:00~LO13:30(土・日)11:30~LO14:00
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日定休)
予約:可能