センター南 がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

センター南 がもっと好きになる発見サイト

ロコっちスタッフの お気に入りマイバッグ紹介

2020年7月、いよいよレジ袋が有料化となりました。 皆さま、マイバッグはもう新調されましたか? それともお気に入りを長く使われていますか? 雑貨屋にも百均にもマイバッグコーナーがあったりして、買い足しもいいなぁ〜なんて。 みなさんどんなマイバッグを持っているか気になるところです。 今回は、ロコっちセンター南のスタッフ5人のお買い物で活躍しているマイバッグ(らしきもの)をご紹介します。 それぞれ持っている数も、大きさもさまざま。 中にはマイバッグの概念が変わるようなものも……?! 子育てママの私たちが使っているリアルなやつ。ちょっとのぞいていってみてくださいね。
がっつり保冷バッグとダイソーエコバッグの2つ使い
レポーターみおの場合 左ダイソー 右ノーブランド 淡いグレージュカラーのバッグは、レジ袋有料化の前日にダイソーで駆け込み買いしたもの。8cm程のマチあり、チャック付きという点に惹かれて購入しました。 いい意味でペラっとしているので普段のバッグに忍ばせるイメージで買いました。 こちらの緑のは5年前に福岡のゆめタウン(というモール)のバッグコーナーで2,000円で購入した容量のある保冷バッグ。 蛍光グリーンのハデハデなカラーに一目惚れしました。 マチもたっぷり。 ネギだってホラ!すっぽり収まります。 こちらは食料品の買い出し専用ですが、マチが広くお弁当を入れた時にも安定感があるので、運動会やピクニックにも活躍。ここぞという時にも頼りになる存在です。
大中小を使い分け。成城石井の保冷バッグとKALDIのエコバッグを新調
レポーターあやめの場合 上から時計回りに、成城石井の保冷バッグ、BAGGUエコバッグ Sサイズ、KALDI(カルディ)のエコバッグ2色(赤・黒)、KALDIの北海道セットが入っていたバッグ、横浜・元町キタムラで10年以上前にサブバッグとして買ったバッグ。 今回新しく買ったのは、成城石井の保冷バッグとKALDIのエコバッグ(赤・黒)です。成城石井の保冷バッグは近所のスーパーに買い物に出かけるとき用です。ファスナー付きポケットがあるので、クレジットカードとポイントカードだけを入れて身軽に出かけます。 KALDIのエコバッグは250円。使ったら気軽に洗濯機で洗って清潔が保てる値段が魅力です。 成城石井の保冷バッグ以外は、さまざまな鞄に1つずつ分散して入れています。 他にレジカゴバッグも持っています。が、店員さんによると、レジカゴにかけられるマイバッグへの袋詰めは神経を使うのだとか。また、微妙にサイズが小さい時もあり、使わなくなってしまいました。 エコバッグは毎回洗うのが大変なので、しんどくなったらポリ袋を購入しようと思います。
KALDI率高し。所有は8つ!
レポーターみなたまの場合 若干、KALDI 多めですが、郵便局のおまけで頂いたキティちゃんエコバッグ はコンビニ用にちょうどいいサイズで、クロネコちゃんのエコバッグ は友人からのプレゼントで使うのがもったいないので未使用。 KALDIは限定のイチゴバッグとレモンバッグとドリップコーヒー福袋ですね。 小さめの甘栗エコバッグ はお気に入りでちょっとした買い物の時に使っています。 折りたたむとコンパクトになります。 食品大量買いのときに持っていくエコバッグ です。 もうかれこれ10年以上愛用しているものでハンモックの素材でできているので丈夫で、長持ちしています。 保冷バッグは郵便局のおまけでもらったぽすくまくん。容量もけっこうあります。 もう一個保冷バッグが欲しいなと思いながら色々なお店を物色中です。
KALDIの福袋がそのままエコバッグで活躍
レポーターいっちーの場合  最近愛用しているのは、KALDIのエコバックです。 今年の1月にセンター南のKALDIで、エコバックにドリップコーヒーが入った福袋を購入しまして、それをそのまま愛用しています。 2,820円相当のコーヒーが税込2,000円で購入できた上にエコバックまで手に入って大変お得でした。 小さく畳めるし軽いのに、なかなかの大容量で使い心地も良いです。洗濯も簡単そう。 2020年福袋の内容紹介の記事はこちら。
  • センター南で2020年福袋、買ってみましたの記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!
  • おうちCO-OP(コープ)とPal★system(パルシステム)を併用しているので、ほとんど買物は宅配で済ませてしまっています。 そのため、少し買い足すだけなので、今のところエコバック1枚で済むことが多いです。 新型コロナウィルス感染症の拡大がおさまったら、外で買物する機会も増え、所有するマイバッグも増えそうですね。
    マイバッグ持たない! スーパーのダンボールと両手が空くリュックを重宝
    レポーターおりえってぃの場合 「え!?レジ袋有料 今日からなの!?」 とレジ前で7/1に気づいたのはワタシ、おりえってぃでございます。同じ思いをされた方、お一人はいらっしゃるはず…汗(日付感覚なくて) 皆さんがオシャレな マイバッグをご紹介されましたが、ワタクシ1枚も持っておりません! コロナ前から、Pal★systemとネットスーパーの二段使い。そして、たまに夫のいる日に車を出してもらいガッツリ買い物。買い物中は夫と子どもたちは公園へ。 ガッツリ買い物。 冷蔵庫まで重いっす。 買い物時間も限られるので、レジ後はスーパーにある段ボールにぽいぽいっと荷造り。後は段ボールを資源ゴミに出すだけ。 我が家は〈2歳と4歳のチョロチョロ盛りの息子〉がいるので、買い物は一緒に行くとどうしても注意ばかりしちゃうんですよね。なので、妊娠中からずっとこのスタイルです。 たまーに 足りなくなったものだけ、買うときは大きめリュックにin。買い物の後も散歩は続くので、手ぶら必須です。 オシャンティマイバッグを、持つ日はいつ…(遠い目)
    次回の企画もお楽しみに!
    今回はロコっちスタッフのマイバッグを紹介してみました。 次回は何を紹介するか、お楽しみに。

    Reporter

    • みお

      みお

      2児の母。 ロコっちセンター南のロゴデザインを手掛ける。 35年間福岡県民だったが、この度都筑区に移住する。 センター南をはじめ、都筑区をまだまだ探索中。 趣味は歌うこと、食べること、作ること♪

    News

    センター南がもっと
    好きになる発見メルマガ

    ロコっち センター南では、毎週センター南の情報をメールで配信しています。
    イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、センター南の様々な情報を配信していきます。
    きっと、センター南がもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>