• 投稿日2020.5.20
  • 更新日2021.12.11

オンラインで子育て支援!『親と子のつどいの広場「ハッピーひろば」』は閉館中でも稼働してます!

昨年の12月にオープンした子育て支援施設『親と子のつどいの広場「ハッピーひろば」』。
コロナウィルス感染拡大防止のため、5月31日まで休館中となっています。しかし、休館中でもスタッフの方々は、オンラインや電話などで、地域の子育て支援を行っています。

『親と子のつどいの広場「ハッピーひろば」』の活動について、お伝えします。

オンラインで「おしゃべり会」開催!

オンラインでスタッフの方や参加者の方と、ZOOMというアプリを利用しておしゃべりすることができます。
子育ての相談をしたり、気楽に雑談したり。

外出自粛が続く中、家族としか会話してない……なんて日も多いですよね。

私も参加させていただきましたが、仕事もずっと休みになり、幼稚園も休みで人と会う機会がなかったので、久々に家族以外の方とお話ししてほっとしました。
ストレスためていないようで、やはり通常とは違う生活に疲れていたようです。

【準備するもの】
1.カメラ機能付きのスマホorタブレットorパソコン
2.インターネット環境(Wi-Fiが望ましい)
3.開催前までにZoomアプリのダウンロード

>>スマートフォンからの参加手順

>>パソコンからの参加手順

ハッピーひろばの公式LINEアカウントに登録すると、開催時に案内が届き、参加することができます。

>>ハッピーひろば公式LINEアカウント

幼児用マスク販売

手芸が得意なスタッフの方が、心を込めて作った幼児用マスク。ハッピーひろばで購入することができます! 1つ100円で購入することができますよ。可愛い柄のマスクなら、お子さんも喜んでもらえそうですね。

マスクの入手方法、販売時間など詳細は、ハッピーひろばの公式LINEアカウントで配信されています。
これを機に、ぜひ公式LINEアカウントにご登録ください。

>>ハッピーひろば公式LINEアカウント

ハッピープロジェクトで楽しい動画配信

NPO法人H&K(ハッピーひろば)のFBでは、「ハッピープロジェクト」を実施しています。
絵本の読み聞かせや人形劇など、楽しい動画を配信したり。子育てに重要な情報を発信したり。家で楽しく遊んで過ごせる方法を紹介したり。
スタッフの方々が、順番に投稿してくださっています。ぜひご覧ください。

>>NPO法人H&K FBはこちら。

緊急時にも頼れる「親と子のつどいの広場 ハッピーひろば」

休館中でも、通常の開所日にはスタッフの方が事務所にいます。
電話やメール、オンラインで子育て相談を受け付けていらっしゃいます。
コロナウィルスの影響で、子育てサロンなども休止となり、お困りの方もいらっしゃるかと思います。
ぜひ、「親と子のつどいの広場 ハッピーひろば」を頼ってください!

相談用連絡先:電話 045-777-9133
info@h-k.yokohama

↓紹介記事はこちら。

  • ママを笑顔にする『親と子のつどいの広場 ハッピーひろば』オープン!の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    ママを笑顔にする『親と子のつどいの広場 ハッピーひろば』オープン!の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!

    • 関連タグ