• 投稿日2022.6.24
  • 更新日2022.6.24

都筑区役所で講座「地域で楽しむ大人の部活動」開催。あなたの力を地域で生かしてみませんか?

都筑区役所で2022年7月16日(土)から全5回の日程で開催される、都筑区民活動センター主催の講座「地域で楽しむ 大人の部活動」。
昨年度まで開催されていた「やりカタ講座」を引き継ぐ形でスタートするこの講座は一体どんな講座になるのでしょうか?
都筑区民活動センターの担当者にお話を伺いました。

今年度から始まる「大人の部活動」ってどんな講座?

都筑区民活動センター主催のこの講座では、地域で何かを始めたい人がまずは仲間を作り、チームで企画を立てて活動する方法を学びます。
集まった参加者たちがそれぞれ興味のあることや得意なことを持ち寄ってチームを作り、講座が終わった後もそのチームを居場所としてみんなで活動していけるようになることを目標としています。
その中で、自分たちが選んだテーマで講座を企画し開催することも目指します。
考え方や興味の方向性が合う人同士が楽しく交流しながら学ぶというイメージをこの講座では「部活動」という言葉で表現しています。
「大人の部活動」なんて、ちょっとワクワクしますよね。

昨年度までと何が違うの?

都筑区民活動センターでは、昨年度まで「やりたいことをカタチにする はじめての場づくり講座『やりカタ講座』」という講座を同じ土曜日に開催していました。
やりカタ講座の目的は「地域に新しい活動の場をつくる方法を学ぶ」というもので、その思いは今年度の「大人の部活動」にも引き継がれています。
その上で「大人の部活動」では、もっと地域活動のハードルを下げて、これまで地域にあまり関わりを持たずに過ごしてきた人にもとっつきやすく、まずは本人の興味があることや得意なことを切り口に、地域へ一歩を踏み出すきっかけを作ることを目指しています。

どんな方向けの講座ですか?

たとえば、これまで仕事中心の生活を続けてきたけれど、定年を間近に迎え、自分は住んでいる地域に誰も知り合いがいないな、とふと気がついた方。

また、子育てが一段落して時間ができて、何か始めようかと思ったものの、いざ時間ができると自分が何をやりたいかよくわからなくなってることに気がついた方に。

都筑区民活動センターには、既に都筑区で活動している様々な団体を紹介しているコーナーがあり、「なにかやってみたいけど、なにをすればよいかわからない」という方も、自分にできそうなことを探しに訪れるそうです。
ですが、よほど自分のやりたいこととマッチしないかぎりは、既存の団体に一人で飛び込んでいくのはなかなかハードルが高いようです。

そんな「どうしようかな」という状態の方たちが、まずは地域を知り、自分のやりたいことを知るための場として「大人の部活動」に参加してみていただけると嬉しいです、と担当者の方は話してくれました。

大人になっても「部活動」のススメ!

学生時代、授業を受ける教室でクラスメイトと過ごしている時の自分とはまた違った魅力や強みが発揮できる居場所が部活動だった、という方も多いのではないでしょうか。
大人になると、自分の家や職場以外に居場所を見つけるのがちょっと難しくなりますが、「大人の部活動」に参加すれば、また新しい居場所作りができるかもしれません。
「大人の部活動」は都筑区民活動センターのサポート付き。講師は、都筑区で数多くの活動を立ち上げ運営してきた経験をお持ちの岩室晶子さんです。新しいことを始めるにはもってこいのチャンスですね。

「大人の部活動」で、普段と違う自分を見つけてみませんか。

講座概要

日程:7/16、 7/23、 7/30、 8/6、 9/3 (全5回) 土曜日
時間:14:00~16:00 ※8/6は10:00~16:00
講師:岩室 晶子さん(特定非営利法人 I Love つづき理事長)
会場:都筑区役所会議室ほか
対象:地域を賑やかにしたい人、地域で仲間が欲しい人、今までの経験を活かしたい人、
地域で〇〇がしたいという人は男性でも女性でも、みんな集まれ!!
定員:20名(全回出席できる人)
受講料:無料
申込み方法:都筑区民活動センターの窓口・メール・電話 または、電子申請(申込み専用ページはコチラ

問合せ・申込先

都筑区民活動センター 担当:青木・宮崎
都筑区茅ヶ崎中央32-1都筑区役所1階
電話:045-948-2237
メール:tz-katsudo@city.yokohama.jp

※お申し込みは都筑区民活動センターの窓口でも受け付けています


〈関連記事〉都筑区民の活動が分かる!「第24回 つづき人交流フェスタ」開催。

関連タグ