たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト

老若男女に永く愛される肉汁餃子を楽しめるお店「肉汁餃子のダンダダン」

メルマガにて紹介していました「肉汁餃子のダンダダン」が2021年8月19日にオープンしました。 「老若男女に永く愛される肉汁餃子を楽しめるお店」の実現に向け店づくりに挑まれている当店。我がたまプラーザにも誕生です。 今回はスタッフの方にお話しを伺いながら一番の看板商品とオススメのお料理を紹介して頂きました。

アクセス

たまプラーザ駅南口より徒歩2分。南口正面の交差点から左前方にローソンが見えます。このローソンの先、並びのビル一階角に当店があります。

外観

力強いインパクトの強い看板に目が惹かれます。看板商品の肉汁餃子に対する熱意、意気込みを感じらますね。 こちらはテイクアウト専用窓口。店内に入らずに商品を受け取ることが出来ます。

内観

筆文字で書かれたお品書きがたくさん掲げてあり、活気が伝わってきます。 そして一番目目を惹くのは壁に大きく描かれていた壁画。 新店舗が開店する度に絵師がその店や土地からインスピレーションを得て壁に描いているそうです。たまプラーザ店は「龍」。 入魂作業の様子 そして「入魂作業」と呼ばれるスタッフの手による文字や絵が描かれています。筆を通して熱い想いを店に込める作業。スタッフ一丸となってお店を作り上げ行くなんて素晴らしいですね。

メニュー

表示価格は全て税込価格です。 お通し、サービス、チャージ代は無し。 こちらは、特にオススメの抜粋メニュー 【一品料理メニュー】 「馬刺」珍しいですね。 「DTKG」とは、ダンダダン卵かけご飯の略です。

お得なランチ定食

ディナータイムにも定食を頂けますが価格は異なります。

実食

看板商品の「肉汁焼き餃子」6個 ¥506 「何もつけないで食べられるようになっていますので、先ずはそのままお召し上がりください」とのこと。 焼き立て熱々をフーフーしながらいざ一口。 たっぷりな肉汁が口の中にジュワーと溢れ出します。「美味しい!」厳選された豚肉と野菜の旨味が凝縮された餡。皮はやや厚めのもっちり感。皮を良く見ると黄色ぽい粒々が…… スタッフの方に伺ったところ、独自に開発した全粒粉を使用しているとのこと。つるんとした薄皮で無くしっかりとした歯応えのある皮。それ故に肉汁たっぷりの餡を包みこむことが出来るのだそうです。納得です。 私は何も付けないで完食してしまいましたが、テーブルの上には酢醤油、自家製辣油が置いてありますのでお好みでアレンジ出来ます。 絶妙な厚さの皮で一つずつ丁寧に手包みされている餃子。お箸が止まらない美味しさ。飛び出す「肉汁注意」です。 「柚子ジュース」¥308 夏の日にピッタリな爽やかな柚子のジュースです。 期間限定販売中の「辛シビ坦々つけ麺 ノーマル」¥748 つけ麺のつけ汁の辛さは3段階あります。 ノーマル、激辛(ノーマルの4倍)、獄激辛(ノーマルの8倍) 初めてなのでノーマルを頂きました。辛いのが苦手な方にはこれでも辛く感じるかもしれません。辛いものが好きな私はお試しで辛シビだれ(¥55)を追加して頂きました。小皿に入ったものです。「か、か、辛い!」とても辛いのですが深い甘さも感じられる濃厚なたれです。 唇はヒリヒリしましたが、、「辛シビ」その名前の通りですね。 麺は餃子の皮と同じ全粒粉を使ったやや縮れ麺。歯応えのある茹で上げ麺とひき肉入りのつけ汁がベストマッチです。 「餃子アイス」¥418 インパクトのあるネーミング。どんなアイスなんでしょう? 興味津々。 お楽しみのデザート到着です! 桝に入ったバニラアイスに胡麻油と塩がトッピングされています。豊潤な胡麻油とバニラの甘い香りが口の中で広がります。 意外な組み合わせとその美味しさにビックリ。 横に添えられているのは餃子の皮を揚げたもの。オーダー率の高い人気商品、頷けます! 辛シビ坦々つけ麺でシビれた口がクールダウンしました。

テイクアウト

焼き餃子は勿論、冷凍生餃子、特製お弁当を購入出来ます。冷凍生餃子には美味しい作り方が添えられています。冷凍庫にストックしておくととても重宝しますよね。 焼き立てを持ち帰りすぐに頂くのも良し、時間があって家庭でゆっくり調理したい時は冷凍生餃子とその時の状況で選べば良いですね。 冷凍生餃子は購入個数が多い程割安になります。 お弁当 100%国産米と厳選された人気メニューが詰まったお弁当は5種類。保存料を一切使用していないので購入後1時間以内にお召し上がりくださいとのことです。小さいお子さんにも安心して利用出来ますね。一つからでも注文出来ます。 取材に伺った時は焼き餃子を堪能しました。 メニューにもある「水餃子」も是非食べたくなり、後日冷凍生餃子を購入し家庭で作ってみました。 「冷凍生餃子」10個 ¥594 沸騰したお湯で6〜7分茹でるだけ! 肉汁たっぷりの餡はしっかり皮に包まれています。 酢醤油、ラー油、糸切り赤唐辛子で頂きました。水餃子も最高に美味しかったです。「肉汁注意」です! 現在テイクアウトメニューは上記のみですが、今後他のお料理も可能予定(麺類、馬刺し、デザート等は不可) Uber Eats、出前館等でのデリバリーも予定しているとのことです。

追記

ダンダダンのスタッフは、毎年お米とキャベツの提携農家に行き自らの手で育て収穫をしています。原料作りから携わることによりお客様へ自信を持って安全安心出来るお料理を提供しているとのことです。 元気な挨拶で迎えられ、終始元気一杯の活気あるお店。栄養満点の熱々餃子を頂くだけでは無く英気も養えるお店です。

店舗情報

店名:肉汁餃子のダンダダン たまプラーザ店 住所:横浜市青葉区新石川3-15-3 電話:045-482-5303 座席数:60 予約:可能 駐車場  無し 営業時間:通常時11:30〜24:00(L.O フード23:00/ドリンク23:30) ※状況次第で営業内容が変更します。最新情報はH.Pにてご確認ください。 H.P:https://www.dandadan.jp/ オンラインショップ:https://www.dandadan.shop/ ※登録されると嬉しい特典やポイントが貯まるアプリもあります。

Organization

Reporter

  • YOKO

    YOKO

    たまプラーザ在住13年 美味しいものを食べて作ることが大好きです! ヨーロッパ4ヶ国5都市に滞在経験があり、各国で食べ飲み歩きをしていました。 現地の方にお料理を習い、またそこで知り合った他国の方とお料理を教えあったり。 これから「食」に関することでたまプラーザの皆さんと交流出来たら嬉しいです。

News

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>