たまプラー座 第6回まちなかパフォーマンス 「Ubuntai」

たまプラー座について

「たまプラー座」はまちなかパフォーマンスを通じて街と人、人とひとをつなぐ活動をしています。

まちなかパフォーマンスというのは、駅前や商店街、公園、団地など日頃暮らしている街を舞台に歌やダンスなどのパフォーマンスを行うことです。

2013年に横浜市さんと東急さんが一緒に取り組まれた「次世代郊外住民創発プロジェクト」にたまプラーザ駅前でフラッシュモブを実施するという企画でエントリーしたことがきっかけで「たまプラー座」の活動は始まりました。

テーマは「育ちあい」

世代や社会的な立場や様々な垣根を超えて、同じ地域に暮らすみんなが一緒に同じスタートラインにたって、ダンスや歌の練習をしたり、古着や不要なものを持ち寄って衣装や小物を作ったり、そうした本番までのプロセスの中で、いつしか親戚家族のようなつながりが生まれ、そういった人と人のつながりがいざという時の大きな助け合いの力になるのではと思っています。私たちはこれを「育ちあい」と呼んでいます。

「たまプラー座」の活動は昨年(2023年)に10年を迎えました。

この10年の間にたくさんの「育ちあい」が生まれました。

Ubuntaiのこと

「Ubuntai」を企画するに至った経緯

ここ数年、コロナ禍で集団でのまちなかパフォーマンスをするのが難しくしばらくお休みしていました。100人を超える参加での集団パフォーマンスを企画するのはエネルギーがいるもので、コロナが開けてもなかなかエンジンがかからなかったのですが、昨年(2013年)の4月に、これからのたまプラー座の活動について話し合いをした時に、この活動が始まった頃は小学生だったキッズスタッフのはるかちゃん、なつきちゃんが、この話し合いのときにはその時は高校3年になっていて、こんなことを話してくれたのです。それは、「まちなかパフォーマンスに参加している時、街に関わっている感じがした」「たまプラー座の活動をしていると、たまプラーザの街に認めてもらっているような実感があった」「またダンスや歌でパフォーマンスをやりたい」「自分たちの次の世代をどうやって巻き込むかを考えたい」といった発言でした。。

ここ数年、コロナの影響もあってですが、これまでのようなまちなかパフォーマンスができずにいたところ、一座の活動の中でこうした考えを持ち発言できるキッズたちが育ったことに感動するとともに、襟を正し背筋が引き締まる思いになり、私たちの活動の原点であるたまプラーザ駅前で10周年企画としてまたパフォーマンスをやりたいという気持ちになったのです。

このキッズスタッフは今年大学生、まちづくりを学ぶ学部に進学され、そして「Ubuntai」実行委員として演出やダンス振付などで大活躍しています!

タイトルについて

最初、Ubuntu(ウブントゥ)」という言葉に決まりかけていました。この言葉は、 古くから南アフリカに息づく伝統思想で「人と比べず暮らしなさい」「人と競わずに生きなさい」「人とつながり、助けなさい」といった意味があり、「たまプラ一座」もたまプラーザで続いてきた伝統であり、育ちあいに合っているね、とこれに決まりかけていました。が、「Ubuntu」が特許庁の商標登録になっており、イベントタイトルにも使用が難しいことがわかりました。

そこで、別のタイトルを考えることに。「Ubuntu」の意味を活かしつつ、「育ちあい」の「あい(ai)をくっつけて「Ubuntai」に。そして、この「Ubuntai」もなにかに引っかかったりしないかしらと調べたところ、スワヒリ語で「創造性」という意味があることがわかり、ビックリ感激!! もうこれしかないねと!

いつ、どこで、何をやるの?

実施日:2024年11月9日(土) 午後15時ころ (天候予備日 11月10日(日))

場所:たまプラーザ テラス ゲートプラザ1階ステーションコート(たまプラーザ駅前広場)

200人くらいで歌やダンス、朗読で構成した20〜30分のパフォーマンスを予定しています。

・練習は7月スタート

・練習場所はたまプラーザ地域ケアプラザや3丁目カフェなどを予定

↓↓参加申込み受付中↓↓ 締切:5月31日

参加申込みはこちらから

【キックオフイベントを開催します】

日時:6月2日(日)13:00〜15:00

場所:たまプラーザ地域ケアプラザ

参加費:無料

プログラム

・一座の活動紹介

・今回の企画に至った経緯の紹介

・Ubuntaiというタイトルについて

・パフォーマンスの内容について

・スタッフ紹介

・パフォーマンス プチレッスン

・キャストグループ分け

などを予定しています

Instagram:https://www.instagram.com/tamaplaichiza/?hl=ja

Facebook:https://www.facebook.com/tamaplaza

HP:https://tamapla-ichiza.wixsite.com/ichiza