• 投稿日2020.8.29

子ども達のイラストがLINEスタンプに!山内小学校PTAが発売

新石川1丁目にある横浜市立山内小学校(以下、山内小)のPTAが、子どもたちが描いた山内小の公式キャラクター「ケヤリーフ」のイラストを元にしたLINEスタンプの販売を開始しました。

収益は子ども達のキャリア教育に

山内小PTAによるLINEスタンプ販売は今年で2年目。子供たちのキャリア教育の支援を目的としており、収益はすべて、山内小に寄付されます。

2020年7月には、「ケヤリーフグッズを販売するネットショップも同目的でオープンしています。


  • 山内小学校PTAが今年もグッズショップを開設!収益は学校に寄付

    山内小学校PTAが今年もグッズショップを開設!収益は学校に寄付

    新石川1丁目にある横浜市立山内小学校(以下、山内小)のPTAが、山内小の公式キャラクターである「ケヤリーフ」をモチーフにしたグッズを販売するネットショップ「ケヤリーフショップ」をオープンしました。なぜ

  • ケヤリーフとは

    山内小公式キャラクターの「ケヤリーフ」は、 創立130周年を記念に、児童の作品によるキャラクター募集が行われ、応募された作品の中から、全児童の投票により選ばれたものです。学校のシンボルであるケヤキの葉っぱが特徴です。

    保護者イラストレーターがスタンプ化に協力

    今回のLINEスタンプは、元となるイラストを山内小の児童より募集。集まった個性豊かな約100点を、児童の保護者でもあるイラストレーターdokukinokoさんが、データ化、着色、文字の挿入等をしてLINEスタンプに仕上げました。

    スタンプはdokukinokoさんが下絵から制作したものも加え、「みんなのケヤリーフ」として、40個×3セットで販売されています。

    みんなのケヤリーフ①

    みんなのケヤリーフ②

    みんなのケヤリーフ③