• 投稿日2020.7.29
  • 更新日2021.12.6

山内小学校PTAが今年もグッズショップを開設!収益は学校に寄付

新石川1丁目にある横浜市立山内小学校(以下、山内小)のPTAが、山内小の公式キャラクターである「ケヤリーフ」をモチーフにしたグッズを販売するネットショップ「ケヤリーフショップ」をオープンしました。

  • ケヤリーフショップ ( yamauchishoupta )のオリジナルアイテム通販 ∞ SUZURI(スズリ)

    ケヤリーフショップ ( yamauchishoupta )のオリジナルアイテム通販 ∞ SUZURI(スズリ)

    ケヤリーフショップ ( yamauchishoupta )の公式アイテムの通販サイト。ようこそ!山内小PTAネットSHOPへ! こちらでは、山内小のケヤリーフをモチーフにしたグッズを取り揃えております。 ※このケアリーフショップは、横浜市立山内小学校のキャリア教育を支援することを目的にしています。 ※1商品300円の利益全てが山内小の学校活動に使われます。 ※色はお選びいただけますが、色によって価格が変わるものもあります。

  • なぜPTAがグッズ販売を?

    山内小PTAによるグッズ販売は、昨年度より始まりました。グッズ販売の目的は、子供たちのキャリア教育を支援することで、このグッズ販売の利益はすべて、山内小に寄付されます。

    ちなみに昨年度は、同じ目的でケヤリーフのLINEスタンプ販売も行われており、今年度も、新たなLINEスタンプの販売が計画されています。

    保護者イラストレーターがデザイン

    山内小公式キャラクターの「ケヤリーフ」は、 創立130周年を記念に、児童の作品によるキャラクター募集が行われ、応募された作品の中から、全児童の投票により選ばれたものです。学校のシンボルであるケヤキの葉っぱが特徴です。

    今回のグッズで使われているイラストは、昨年に引き続き、児童の保護者であるイラストレーターdokukinokoさんがデザイン。ネットショップは在庫を持たずに販売できるオンデマンドのショッピングモールsuzuri内に設置しています。

    現在はTシャツとベビーロンパースのみの販売ですが、今後他のアイテムも追加される予定です。

    ケヤリーフショップはこちら

    関連タグ