• 投稿日2021.4.14

プロと一緒に体験型のライブ『よりそい生きる、うた~歌の力でエネルギーチャージ!~』

音と楽と人との出会い

2021年5月22日(土) 13:30から、たまプラーザの3丁目カフェで、プロと一緒に体験型のライブ、『よりそい生きる、うた~歌の力でエネルギーチャージ!~』が開催されます。

昭和歌謡やフォーク、オリジナル曲までノンジャンルでお届けするこのライブは、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、「歌でみんなに元気アップして欲しい」と、シンガーソングライター&声職人の石野ゆう子、介護福祉士&音楽療法セラピストの近藤文雄、ピアノ伴奏者の岩見扶美の3人のアーティストがコラボを組み、「音と楽と人との素敵な出会いの場」を たまプラーザ・3丁目カフェからオンライン配信し日本全国に繋げます。

リアルな会場やオンラインでも参加可能なハイブリッドの「体験型ライブ」です。

老若男女、みんなで一緒に参加して、脳も体も動かしながら、人と人の絆を確かめ合いながら、皆で笑顔になりましょう!

詳細

日時:2021年5月22日(土) 13:00開場  13:30開演
場所:たまプラーザ・3丁目カフェ (横浜市青葉区美しが丘1-10-1)

出演:石野ゆう子、近藤文雄、岩見扶美
料金:会場参加 2,500円+1ドリンク ・ オンライン参加 1,000円
    ※会場の3丁目カフェは、神奈川県の感染対策取り組み店です。
申込:会場参加
オンライン参加 
※詳しくはこちら → 3丁目カフェ イベント 

出演者プロフィール

【石野ゆう子】
声職人として、サッポロ一番などのCMや、ディズニー、クレヨンしんちゃん音頭などアニメから演歌まで歌いこなす実力派シンガー。

数々のユニットへの参加、レポータやナレーション、司会など活動は多岐に渡る。

現在、シンガーソングライターとして、歌の力で癒しや元気の源を届けている。京都宇治和束町PR大使として町の歌や、BS-TBS「世界の窓」オープニング、いいトコ! みやぎイメージソングを担当している。

【近藤文雄】
1983年~センチメンタル・シティ・ロマンスのドラマーとして活動。

加藤登紀子、中島みゆき、EPO、薬師丸ひろ子などのレコーディングやツアーに参加。2012年より年間100回以上の「歌声家族」ライブを展開!

東北復興支援コンサートも春と秋の年2回、精力的に実施。介護福祉士、音楽療法セラピストとして活動中。

【岩見扶美】
5歳からクラシックピアノを始める。演奏の幅を広げるべくキーボード奏者の大石学、jazz pianistの益田幹夫や寺下誠に師事。現在は、楽曲作りやピアノ伴奏者として、各種イベント、ライブ等に出演している。