たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト

第1回ロコっちオープンオフィスを開催!

2018年8月28日、さんかくBASE内のWise Living Lab共創スペースにて、第1回ロコっちオープンオフィスを開催しました!当日は、15名の方にご来訪いただき、普段できない有意義なお話もできました。今回は、どのようなイベントなのかを紹介したいと思います。
ロコっち オープンオフィスとは
横浜市と東急電鉄が共同推進する「次世代郊外まちづくり」の新たな取り組み「家守プロジェクト」にロコっちが参加することになりました。「ロコっち オープンオフィス」は、その取り組みの一環で、Wise Living Lab共創スペースをロコっちのオフィスに見立て、そこに自由に情報交換をしたり、仕事や取材の相談をしたり、たまプラーザの情報を聞きに来てください、というイベントです。 家守プロジェクト、ロコっち オープンオフィスの詳細はこちら
おやつはBARIETAで
お客様をおもてなしするのに、おやつくらいなくては!と思いまして、会場近くのパン屋さん「BARIETA」に行ってみました。 パン屋さんなので、おやつになるものがあるかな?と思いましたが、いいものがありました! メロンパン、ブリオッシュ、ブドウパン、スコーンなど、いろいろな種類のパンがもとになったMIXラスクです。1袋150円、とリーズナブルですし、これはおしゃべりしながらつまむのにもってこい。来訪者からも好評でした! 今回は急遽用意しましたが、次回からはおすすめのおやつを用意したいと思います。
午前中は女性起業家2人が来訪
午前中は、女性起業家2人が来訪。それぞれのビジネスの近況や、現在の課題を相談し合いました。私が顧問を務めている起業支援センターまちなかBizあおばの活用方法などもご提案しました。 ファイナンシャルプランナーの高木典子さんと 集客や新しいサービスプランの立案など、1人で悩んでいても進まないこともよくありますよね。ぜひその意見交換の場としても、このオープンオフィスを活用いただきたいと思います。
ランチは隣のカフェからテイクアウト
ランチはお隣のピープルワイズカフェで注文し、トレイごと持ってきてオープンオフィス会場で食べました。 ここのチキンオーバーライス、おすすめです。 午後からも地元企業の社長さんや、ロコっちのコンシェルジュ、ロコっちの読者の方など多くの方に来訪いただきました。 自由に来て、自由に帰るスタイルで、おしゃべりは絶え間なく続き、思わぬつながりや新たなビジネスアイディアが生まれる場となりました。 また、別のテーブルではWebデザイナーやたまプラ一座方達の打合せが行われていました。こちらはロコっちと何らかの関りがある方のみとさせていただきますが、打合せやデスクワークでの使用も可能です。 食のコンシェルジュ 梅田やすこさん(左)と。
おしゃべりの合間にたまプラAnswers
ロコっちではたまプラーザのFAQを作る「たまプラAnswers」という活動を行っています。今回のオープンオフィス内で模造紙を貼りだし、来訪者のみなさまに質問、および回答を貼っていただきました。 いただいた質問の調査および回答の募集をしつつ、またこちらの回答を募集していきたいと思います。次回もやりますので、ぜひ質問・回答をしに来てください!
次回のロコっちオープンオフィス
次回のロコっちオープンオフィスは9月10日(月)10:30~17:30 @ Wise Living Lab共創スペースです。予約・差し入れ・面識不要ですので、気軽に足を運んでください!

Organization

Reporter

  • 藤村 希

    藤村 希

    株式会社ロコっち代表取締役/ロコっち たまプラーザ編集長

    ニックネームは「のぞみん」 自分が出産してからジモトで過ごすことが多くなり、ジモトの情報をもっと効率的に入手したい!と思うようになり、ロコっちを立ち上げました。たまプラからスタートし、もっと地域を広げていきたいと思っています。 たまプラーザちょい呑みフェスティバル実行委員、たまプラ一座まちなかパフォーマンスプロジェクト実行委員、よこはまハロウィン実行委員。 中小企業診断士&MBAでもあり、ビジネス相談もお受けしています。

News

Movie

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>