• 投稿日2021.6.23
  • 更新日2021.12.3

製麺所で出会える絶品本格ラーメン!

たまプラーザの製麺所

みなさん、製麺所って馴染みがありますか?

製麺所はその名の通り麺を作るところです。

多くはその麺をどこかのお店や会社に卸していて、一般の消費者にはあまり馴染みがないというイメージが大きいのではないでしょうか?

しかし、香川県(うどん県)で生まれ育った私には、製麺所は意外と身近な存在です。

私の地元では、製麺所は麺を作るだけではなく、出来立ての麺(うどん)を誰でも一玉から購入でき、その場で食べられる場所でもあります。

そんな場所が、我が街、たまプラーザにも存在します!

それが……「有限会社緑製麺」。

平崎橋交差点を北に進み、早渕川沿いを1キロ程歩いていくと、右手に緑の文字で大きく書かれた「緑製麺」の看板が目に止まります。

商品

餃子の皮などが購入できるようで、私もお散歩途中で見かける度に気になっていたのですが、こちらの製麺所では、うどんやラーメンも購入できるそう!

中でも最近人気なのが、週末限定で販売しているという、緑製麺の麺と、あざみ野にある人気のラーメン店「じれっ亭」のオーナーが生み出した特製スープのセット。

なんと価格150円!

そして、夏季限定の本格冷やし中華、価格230円!

いずれも税込!!

じれっ亭の特製スープは、お湯を入れるだけでお店で食べるような本格スープができ上がります! 冷やし中華はそのままタレを麺にかけるだけ!

このじれっ亭さんとのコラボ商品は週末限定ですが、他の商品は平日でも購入可能だそうです。

今回は週末限定の人気商品、じれっ亭さんの特製中華麺+特製スープと、15年前の大人気メニューの復刻版という特製冷やし中華を購入してみました。

引き戸を開けると、中にいる方が対応してくださいます。

袋の中には、生麺とスープと説明書が入っています。

実食

自宅に帰り、お昼ご飯に早速作ってみました!

説明書を見ながら、特製ラーメン、特製冷やし中華、それぞれの茹で時間で麺を茹で、ラーメンはスープにお湯を注いで、お好みの具材を用意しておきます。

麺はすぐに茹で上がるので、具材もスープも先に用意しておいたほうが良いです!

完成品はこちら!

透き通るスープは魚介の香り!

お湯を入れただけとは思えない完成度!

これが150円で味わえるとは驚きです!

大人も子どもも大好きな味です。

さすが15年前の大人気メニューとあってこちらも絶品!

家にあったもので作った具材を沢山乗せて、子どもと2人で分けても十分お腹いっぱいになりました。

これからの季節にはぴったり!

お店の味を自宅で

製麺所で偶然出会えた本格ラーメン。

こちらで作っているうどんも、餃子の皮も、ワンタンの皮も、直売ならではの出来立てはきっと格別美味しいはず!

あざみ野にある「じれっ亭」さんにも行ってみたくなりました!

朝は8時頃から。お昼は15時〜16時頃まで。なくなり次第終了。いずれも数量限定で販売しています。

お店の味をご自宅で! ぜひお試しください!

基本情報

名称:有限会社緑製麺

住所:横浜市青葉区美しが丘4丁目46番地8

電話番号:045-902-3656

定休日:木曜日