たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト

地元で知的な交流会を「たまプラーザ読書会」

本を読むことが好きな人は多いですが、だた「好き」で終わらせているのはもったいない! もっと本を通して、さまざまな「経験」に結びつけよう! という目的でスタートした「たまプラーザ読書会」。 毎月第3火曜日の午前中に、3丁目カフェでオフライン開催、ZOOMでオンライン開催しており、毎回4~8名ほどの新規+常連メンバーが集まります。(本を紹介する参加者と、話を聞くだけの見学者がいます)
第6回 読書会
2020年9月15日には、第6回目となる読書会を開催。この日は、4冊の本が紹介されました。 明治を舞台にした小説から平成の事件をもとにした小説まで、古典の実用書から最新のビジネス書まで、時代もジャンルも異なる本たちが、そこに居る人達を介して、繋がっていきます。 過去には、漫画、洋書、絵本などの紹介本も。 本をたくさん読んでいるが、何も変わらない。もしくは変わった実感を得られていない。 自分が知らない、有益な本を教えてほしい。 職場と家の往復では出会えない、いろいろな人に出会いたい。 さまざまな価値観に触れ、自分の未来を変えたい。 こんな方には、ぜひ読書会への参加をオススメします。 なぜなら、この読書会は、基本的に読んだ本の内容をシェアしあう会で、本から学んだこと、得られた気付きをアウトプットする場。 読んで理解したと思っていたことも、他の人にわかるように話して伝える努力をすることで、初めて気づくことは多いです。 人に話すことで、本をより深く理解することができます。 本を読むこと自体には、もちろん価値があります。けれど本から得られたことを実践につなげ、これからの仕事や人生を豊かに変えることに活かしてこそ、読書本来の価値があるのではないでしょうか。 このような人生を豊かにする習慣を作るために、たまプラーザ読書会では、アウトプットを継続するための、いくつかのオプションの会も開催しています。 また、読書会の中でご紹介した本を、借りることができます。気になった本をすぐに読める、得られる学びや気付きを聞いてから読めるというメリットがあります。
SNSで活動発信中
ご興味を持っていただけたら、ぜひ公式Facebookページ、Twitter、LINE公式アカウントをフォローしてください♪ Facebokページ:https://www.facebook.com/tamapla.book Twitter:https://twitter.com/tamaplabook LINE公式(ポイントカード有):https://lin.ee/Zp9N0zR
次回開催日
次回の「たまプラーザ読書会」は、10月20日(火)10:00~ @3丁目カフェです。 どうぞご予定ください♪

Organization

Reporter

  • ほらさわ葉子

    ほらさわ葉子

    おもてなしデザイン研究所 代表

    ワーキングマザーとして10年以上キャリアを積むも、「満員電車に乗りたくない!」「子供のそばで仕事したい!」という信条をもって独立。 フリーランスとしてデザインの仕事をしながら、同じように子供のそばで、家の近くで働きたいママたちの力になれるよう、地元起業家を支援する活動をスタート。 着物と茶道を愛する傍ら、野球少年3人の母として、毎日のご飯と洗濯に奮闘。 地域密着起業家として、デザイン相談・ビジネス相談・働き方相談を、受け付けています。

News

Movie

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>