• 投稿日2021.6.2
  • 更新日2021.9.30

たまプラーザのレンタサイクル

先日、子どもを遊ばせに鷺沼公園に行くと、砂場から近い片隅に、駐輪場のようなスポットを発見しました。

近づいてよく見てみると、シェアサイクルスポットであることが判明!
「実証実験」と書いてあり、どうやら「HELLO CYCLING」というサービスの、川崎市の取り組みのようです。

HELLOCYCLING(レンタサイクル)

東京・神奈川・埼玉エリアなど首都圏を中心に展開している、シェアサイクルサービスで、Webからの会員登録、または専用アプリをダウンロードして、支払い方法の登録をすると、15分70円〜、12時間1,000円で自転車をレンタルできます。

アプリで自転車を予約し、表示される暗証番号を入力すると、ロックが解除される仕組みのようです。

公式ホームページはこちら。

たまプラーザ付近にあるレンタルスポットはこちら。
※検索画面で「たまプラーザ」と入力してください。

たまプラーザエリアにも数カ所(鷺沼公園、鷺沼第3公園、犬蔵くすのき公園、犬蔵さくらの丘公園、セブンイレブン美しが丘5丁目店など)に設置されています。(2021年5月現在)

実際の利用方法の詳細はこちら。

鷺沼公園で見かけた時には、全て電動自転車で3台停めてありました。
また、しばらくして2名のかたが、電動自転車を返しに来ていました。

たまプラーザ付近は坂が多いエリアなので、電動じゃないと厳しいですね。

このエリアの公園などに、何カ所か散らばって設置してあるので、これからたまプラーザに引っ越しを考えている方や、街の雰囲気を見てみたい方が、駐車場探しに悩まない電動自転車で探索してみるのは、とても良い方法だと感じました!

一方、アプリの口コミを見ていると、
「返却場所が満車で停められない時があり、遠くのスポットまで移動しなくてはならなかった。」
「電動のバッテリーが満タンじゃなく、途中で切れそうになってしまった。」
「アプリの返却方法が分かりづらく、返却したつもりが処理されていなくて、課金が続いてしまった。」
などというトラブル報告も見受けられました。

この辺りは、少し操作に慣れていないと難しそうな感じがしますので、使ってみたい方は、時間のある時にお試しで短時間利用してみるのがいいかもしれません。

我が家は小さい子がいるので、後ろに子どもを乗せられるタイプもあるといいのにな、と思いましたが、チャイルドシートがあると、自転車自体が重くなりますし、ヘルメットなども必要になります。

すべての要望に応えるのは現時点では難しいでしょうから、今後のサービス展開に期待しています。

COGGEYのレンタサイクル

他にも、たまプラーザ北口からほど近い、自転車屋のCOGGEYさんでも、レンタサイクルを実施していました。(平日の火曜日・水曜日は定休日です。)

たまプラーザ店はスポーツタイプのみ、1泊2,500円からレンタルできるそうです。

詳細はこちら。

レンタサイクルを上手に利用して、手軽なサイクリングや街探索を楽しんでみてはいかがでしょうか!

関連タグ