• 投稿日2022.8.2

たまプラーザで出会える! 有機野菜が教えてくれる「旬」の味わい

第二の人生をかけた「有機栽培野菜」

「化学肥料や農薬を使わなくても野菜は立派に育てられる。有機栽培の美味しさをぜひ味わって欲しい!」と語る青葉グリーンファーム代表の内藤泉さん。

有機栽培に魅了され会社員を辞めたのは11年前。生産者としての苦労も多かった内藤さんだけに有機に対する想いは熱い。

有機野菜にかける想い

「せっかく美味しい野菜をつくっても消費者に届かなければ意味がない。販売ルートをつくり確実に届けられるようにしたい。」同じように有機栽培に取り組む神奈川県内の農家さんの応援をしたいと、約10年前からたまプラーザ周辺に有機野菜の直売所をスタートしました。現在は2店舗運営しています。(店主のご厚意により「ベッカライ徳太朗」と「Cavollo Cafe」の店先で販売)

ここで販売される野菜や果物は、横須賀から小田原まで神奈川県内約60箇所におよぶ協力農家さんから届きます。また、旬の野菜は産地ごとに収穫の時季をずらしているので、同じ野菜を通常より長く楽しむことができるのです。

常連さんも多く、梅の時季には梅酒や梅シロップ用に予約をするお客様も多いとのこと。

有機野菜が買える直売所

直売所① ベッカライ徳太朗

販売日:毎週金・土・日曜日10:00~16:00
住所:横浜市青葉区元石川町6300-7

直売所② Cavollo Cafe

Cavollo Cafe公式HP
販売日:毎週水曜日 10:00~16:00
住所:横浜市青葉区美しが丘2丁目19−2たまプラーザパークライフビル 1F

まとめ

私たちのからだは日々の食べ物からできている訳で、せっかくなら自分や家族、大切な人たちのためにも「からだが喜ぶ、美味しいもの」を選んで食べたいですよね。

四季のある日本だからこそ「旬」の味覚を楽しめることにフォーカスして欲しい!

夏場は野菜や果物が豊富な時季。ぜひ一度お店に足を運んでみてはいかがでしょうか?