• 投稿日2022.10.11
  • 更新日2022.10.11

まちのコインニュース⑥ 雷音のお得なキャンペーンチケット情報

2020年度および2021年度の10〜3月に、たまプラーザを舞台とする次世代郊外まちづくりで、実証実験が行われた地域通貨「まちのコイン」。その「まちのコイン」が2022年度も継続。4〜9月は次世代郊外まちづくりのバックアップで運営してきましたが、10月より商店街中心の体制に移行しました。

今回は、焼肉屋さん「雷音」のさまざまなチケットをご紹介します。

焼肉店「雷音」とは

雷音(らいおん)は、たまプラーザ商店会の焼肉屋さん。東急百貨店があるユリノキ通りと、たくさんのお店で賑わうたまプラーザ商店街の間にある小道にあります。日能研の向かいというとわかる方も多いでしょうか。

焼肉店の多いたまプラーザですが、その中でも雷音はファミリーやグループで行きやすいコスパの良さやメニューの豊富さが魅力です。飲み放題付きの焼肉コースが4400円〜というのは、なかなかないと思います。

地域のイベントにも積極的に参加しており、ジモト民から愛されているお店の一つです。

10月末までの6周年ありがとうチケット

そんな雷音は今年で6周年。現在10月末までの6周年ありがとうチケットがたくさん出ています。

割引が受けられる「あげる」チケットは全部で4種類(300プラ)

  • 6周年カルビ150円引き
  • 6周年ホルモン100円引き
  • 6周年鶏もも100円引き
  • 6周年ハイボール100円引き

この4種類全部のチケットを1人1回ずつ利用することもできるのがこのチケットのすごいところ!

しかもまちのコインを利用したてで、まだプラがたまっていないという方もご心配なく。下記のチケットで来店時に1000プラをゲットすることができるので、アプリインストール時に最初から入っている500プラと合わせて、全部の割引チケットを使ってもお釣りが来ます。

  • 6周年ありがとう企画!まちのコインでお得プラ

ぜひこの機会にまちのコイン&雷音を利用してみてくださいね。

さらに15日からフードロス対策チケットも!

そして、10月15日(土)からは新たにフードロス対策チケットも登場予定です!

焼肉屋さんで余ってしまう和牛のバラ肉のスジ、ハラミのスジ、牛タンの端材をまちのコインユーザーの皆様にお裾分け。これらの部位はお店のメニューでも使われているそうですが、メインのお肉ほどは注文されないのでどうしても使いきれないそう。それぞれ約300-500gの冷凍パックを500プラのチケットでもらうことができます。

10月15日(土)、雷音はたまプラハロウィン同時開催の軽トラ元気市に出店し、ビールと牛タンフランクを販売します。チケットスタートの15日は会場の美しが丘公園の雷音テントでチケットを使用してください。翌日以降は、お店で交換可能です。

スープやカレーにしたら美味しそうですね♪

店舗概要

炭火焼肉酒房雷音 たまプラーザ店
住所:〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-21-12 Y45たまプラーザビルB1
 
電話番号:050-5485-5030
営業時間:17:00~23:00 (L.O.22:30)
予約はぐるなびから